古河物流株式会社

関連会社

株式会社横浜ドラム製作所

社名
株式会社横浜ドラム製作所
本社所在地
〒254-0016 神奈川県平塚市東八幡5-1-9
TEL:0463-24-5400
設立
1956年(昭和31年)11月1日
資本金
2,000万円
代表者
取締役社長 久保 嘉成
株主
古河物流株式会社 100%
売上高
965百万円(2016年度実績)
    924百万円(2017年度実績)
    922百万円(2018年度実績)
    915百万円(2019 年度実績)
従業員数
111名(2020年3月末日現在 出向社員及び受入派遣社員を除く)
事業内容
梱包事業/ドラム事業/物流加工

沿革

1956年 11月
古河電気工業株式会社が同社の横浜電線製造所への木製ドラムの納入を目的として横浜に設立。
1968年 5月
蒲原工場開設、古河電工蒲原アルミ電線工場の新設とともに同地区に進出(2004年12月末閉鎖)
1970年 3月
平塚工場開設、古河電工平塚被覆線工場新設とともに同地区に進出。
2000年 2月
本社を横浜から平塚に移転。
7月
古河物流株式会社が古河電工より当社の株式を100%取得。
9月
浦安(現在は市川)作業所を開設、古河物流関東物流センターが使用するドラムの組立、修理等請負。
2002年 3月
小山ドラムセンター作業所開設、古河電工の小山ドラムセンターでのプラスチックドラム組立、修理等請負。
2003年 8月
千葉工場開設、古河電工千葉事業所が使用する木製新ドラム、再生ドラムの製造、販売開始。
2004年 9月
一般労働者派遣業の事業許可を受ける。
2006年 7月
三幸(株)から、海老名工場の梱包部門の譲渡を受ける。主要顧客は(株)井上製作所、新日鉱グループ。
2007年 1月
関西事業所開設、古河物流大阪支社より移譲を受けた荷材の製造販売、積込指導等を開始。
2009年 4月
小山古河スカイ作業所開設、古河スカイ小山工場内での非鉄金属加工作業及び荷扱いの請負を開始。
2010年 4月
古河物流子会社「アルファ(株)」を吸収合併、旧アルファ社の事業を行う三重事業所を開設。
2014年 4月
古河物流子会社「永進サービス(株)」を吸収合併、旧永進サービス社の事業を行う九州事業所を開設。
2017年 12月
千葉工場を閉鎖

工場

平塚工場
〒254-0016 神奈川県平塚市東八幡5-1-9
TEL:0463-22-2587
小山ドラムセンター作業所
〒323-0811 栃木県小山市犬塚字台山54-3
TEL:0285-23-4155
小山FS作業所
〒323-0812 栃木県小山市土塔560
TEL:0285-25-7754
市川作業所
〒272-0127 千葉県市川市塩浜3丁目17番12号
TEL:047-307-8621
関西事業所
〒660-0083 兵庫県尼崎市道意町7丁目6番地
TEL:06-4869-3290
三重事業所
〒519-0292 三重県亀山市能褒野町20番地16
TEL:0595-85-2797
九州事業所
〒800-0115 福岡県北九州市門司区新門司1-8
TEL:093-481-2111

ページトップへ